スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災復興プロジェクト・チーム岩手

岩手県では、多くの市民がバグフィルターで放射性物質が捕捉できると信じ込まされています。

大阪より、岩手県のほうが真実の情報量が少ないのが現実です。

震災がれきの受け入れを拒む私たちには、岩手県内での放射性物質拡散についても反対し、放射能汚染物の焼却を止めさせる努力をする責任があると思います。

「チーム岩手」では、震災がれきは被災者の悲しみの遺品であるから、ゴミとして全国にばらまくのではなく、一箇所に集めて古墳として整備してほしいという声を、国や県に届けています。
しかし、その声の数は、まだまだ少数です。

私たちは、この「チーム岩手」のメンバーらと協力し、岡山博先生が提唱する「津波記念公園」「福島第一原発付近最終処分場」の実現にも力を注いでいきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。