スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪の住民監査請求の結果

3月11日、大阪府・大阪市に対する住民監査請求についての結果が出ました。

府も市も、ともに却下です。

大阪府の結果
https://docs.google.com/file/d/0B_dm-jV6JQEteWZoVENXNE5VWGs/edit

大阪市の結果
https://docs.google.com/file/d/0B_dm-jV6JQEtM3QtQkQxaXQ4a1k/edit

ご確認いただけたら分かりますが、とても酷い内容の回答です。

要件審査が受理されて、はじめて監査が始まりますが、大阪の監査委員は受理すらせず、よって監査はしませんでした。

宮城県への監査請求でも、結果は却下でしたが、要件審査は受理されて、意見陳述の場が設けられました。

大阪は、受理もせず、門前払いをしたことになります。

このような結果は予測していましたが、意見陳述だけはしたいと思っていただけに、残念ですし、腹立たしいです。

今後の対応を考えます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。