スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

請求人の数と保育園児

今日も昨日と同様に、当会のポストは監査請求書の郵便物で溢れかえっていました。
市民活動支援センターの職員も「未だかつてない」と驚いていました。

いま現在で、大阪市への監査請求人の数は、176名です。
大阪府への監査請求人の数は、なんと692名です。

明日にまだ増えると思います。
最後までご協力をお願いいたします。

それにしても、署名用紙の職業の欄に、「保育園児」と書かれてあるのが数件ありました。
後から失礼だったと反省しましたが、見たときは笑えました。(笑)
考えてみれば、保育園児は大人より被曝の影響が大きいので、より原告適格に当てはまりますよね。

さあ、どうする監査委員!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。