スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手からの報告と明日発売の週刊金曜日

昨夜に、岩手の状況について青木さんから連絡がありました。
一部抜粋して紹介します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、知事あての質問状を出しました。
返事を金曜日までと伝えています。

また明日、10時にがれき対策特別室に行って話をすることになっています。
地元市民ら何人かが一緒に行くことになっています。
獲得課題は、岩手県の現在の状況を探るということと、今後の活動の方向を見つけるということになりそうです。

13時に県庁で、朝日(宮古支局長)の伊藤記者と会うことになりました。
貴重な情報交換の場になりそうです。

昨日は昼夜連続して参加したのは、主催の女性陣だけでした。
昼は、汚染牧草の一般焼却炉での焼却に対してどうするのかと言う「遠野」からの提起があり、何かをしたいという動きは、感じ取ることが出来ました。

議員さんは、昼一人、夜一人。報道は岩手日報の記者が参加。
夜は、地元の朝日の記者とお医者さんなども参加。

県としての今後の動きもありますが、
① 放射能汚染に対しての今後課題
② 住民監査請求の提出
③ 具体的な課題―県への質問や交渉日程
等を確認する全県的な諸団体の呼びかけによる「連絡会づくり」が課題になるのではと思います。

明日話し合いの後相談します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩手のみなさま、お疲れ様でした。
これからも大阪と岩手が協力し合って、真の復興に取り組みたいと思っています。

そして、青木さんのご尽力に頭が下がり、本当に感謝です。
ありがとうございました。

もう一つお知らせがあります。

明日発売の週刊金曜日に、18日に行われた住民監査請求の記事が掲載されます。
橋下を批判する記事も載るようです。(ライター 真野きみえ さん)

要チェックですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。