スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパのお願い (1月)

いま岩手の仲間と連携して、青木泰さんの講演会を岩手で開催する計画で進めています。(1月23日 盛岡市)

その費用を大阪(近畿)で持ちたいと考えています。

大阪ではガレキの広域処理が大きな問題となっていますが、岩手ではガレキ問題よりも大きな困難が普段の暮らしの中に数多く存在しています。

そんな大変な生活環境の中で、普通の市民がガレキの広域処理に反対する声を上げることは、とても勇気がいることです。
「岩手の瓦礫処理が進まないのは、お前らのようなのがいるせいだ!」と同じ市民から批判を受けることも多々あるようです。

そんな中でも、広域処理の問題から目をそらすことなく、放射能の拡散について反対の声をあげている岩手の仲間がいます。
そして、放射能の危険性や焼却の危険性などを、なんとか多くの岩手県民に知らせたいと努力しています。

しかし、大半の岩手県民がメディアや御用学者の放射能安全神話を信じているため、放射能の危険性を訴える市民の声は、なかなか広がりません。

そのようなことから、環境ジャーナリストの青木泰さんの講演会を岩手で開催し、放射能について、そしてガレキの拡散についての事実を、岩手県民に広く伝えることを計画しました。

そこで当会では、放射能の拡散・焼却に反対する数少ない岩手の仲間に、資金面で協力したいと考えました。

以上の趣旨にご賛同いただける方は、なにとぞカンパのご協力をお願いします。

なお、集まったカンパは、岩手行きの青木さんに掛かる費用にあてるほか、大阪での学習会や報告会にも使わせていただく予定です。


【カンパ振り込み先】

口座名) 震災復興プロジェクト 近畿

郵便局からの振り込み ⇒ 記号 14010  番号 63464841

他金融機関からの振り込み ⇒ 店番 408  普通預金 口座番号 6346484 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。