スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再々度の住民監査請求と外部監査人請求

いよいよ来週中には、岩手県の災害廃棄物処理詳細計画(最新版)が発表になる予定です。

この発表によって、大阪や富山への広域処理が打ち切りなる可能性は、まだあると思っています。
理由はこちら → http://savechildosaka.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
            http://savechildosaka.blog.fc2.com/blog-entry-110.html

しかし、この期に及んでも、環境省・岩手県・大阪府は諦めないかもしれません。

その場合に備えて、次の手を打う必要がありますし、広域処理が止まればいいというものでもないので、青木さん下地さんと話し合い、大阪府・市に対して「再々度の監査請求」と「外部監査人の請求」を5月30日に行うことにしました。

しつこいでしょ~。

行政訴訟の原告適格は却下から30日以内なので、前回の却下が5月1日だったことから、今回の提出日を5月30日にしました。
いつものように、午前中に監査委員に提出し、午後からは記者会見です。

会見では、広域処理についての岩手県や全国の状況、そして大阪については、以下の「あざらしサラダさん」のブログの内容を問題にしていく予定です。
http://azarashi.exblog.jp/17841157/

前日の29日の夜には、モモの家( http://www.momo-family.org/ )で集会を行います。

青木さんも下地さんも参加されますので、貴重な話をたくさん聞けると思いますし、モモの家の松村志保さんは、いま福島県に行かれているので、その報告も聞かせてもらえると思います。

なにしろ開催が今日決まったばっかりで、細かいことはまだ決まっていませんが、もしも広域処理が打ち切りになったとしたら、集会を祝勝会にしたいと思っています。

これを期待したいですね。

さて、というわけで、今日から監査請求人の署名を集めることにしました。
肝心の「再々度の監査請求書」は、これから作成しますが、内容の主旨はこれまでと同じですので、時間の関係から、署名だけを先行して集めさせていただきます。

前回は大阪府は252人、大阪市は104名でした。
なにとぞご協力をお願い申し上げます。

署名用紙は以下のURLにあります。

大阪府民用 
 http://savechildosaka.web.fc2.com/i/130525osakafu.kansa.syomei.pdf

大阪市民用  
http://savechildosaka.web.fc2.com/i/130525osakashi.kansa.syomei.pdf

これまでと同じように、大阪市民の方は、両方の請求人になれますので、よろしくお願いいたします。

<送り先>
※これまでと違うのでご注意ください。

〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目7番6号 市民活動推進センター内
        震災復興プロジェクト近畿 

5月29日必着でお願いします。時間がなくてごめんなさい。

<連絡先>
070-5661-1005 (松下)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。