スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監査請求人・登録について

3月28日に大阪府と大阪市に対して(再)住民監査請求を行います。(監査委員事務局に提出)

(再)住民監査請求書の完成がまだのため、現在は署名のみを先行して集めています。
記者会見の場(3/28)で、請求人が多いことをメディアにアピールできれば、報道される可能性が高まります。
そのためにも、家族や知人に請求人になることを勧めていただきたくお願いいたします。

請求人になることを希望される方は、下記の住民監査請求書の内容をご確認のうえ、署名用紙に必要事項を記入・押印してから、「震災復興プロジェクト 近畿」まで郵送してください。

 ≪府に提出した住民監査請求書≫
 ≪市に提出した住民監査請求書≫

 ≪府に対する(再)住民監査請求署名用紙≫
 ≪市に対する(再)住民監査請求署名用紙≫

大阪市民の方は、府と市の両方で請求人になれますので、ぜひ両方の署名をお願いします。
大阪市民以外の大阪府民の方は、府に対する請求人にしかなることができませんので、記入する署名用紙のお間違いがないようにご注意ください。

代筆は、基本的にはNG。
押印はシャチハタNG、拇印も基本的にはNG。
外国人はサインでOKだが、日本人は判子で。

郵送での提出については、3月26日必着でお願いします。
27日(夜)の講演会場(エル・おおさか)での提出も可能です。

※住民監査請求には、費用は必要ありません。
※住民監査請求書の本文の郵送は必要ありません。署名用紙のみです。


【監査請求人・登録票】

「監査請求人・登録票」は、監査請求人の皆さんへの連絡・情報共有のために使用します。

下の登録フォームから入力してください。




登録フォームに入力できない方は、下の「監査請求人・登録票」をダウンロード後に印刷し、「署名用紙」と同封して郵送してください。

※登録フォームに入力された方は、登録票の郵送は必要ありません。

≪監査請求人・登録票・ダウンロード≫

130102tourokuhyou_page0001.jpg


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【監査請求とは?】~大阪府HPを参考~

住民監査請求とは、住民が自治体の長や執行機関、職員による違法又は不当な公金の支出、財産の管理、契約の締結などの財務会計上の行為等があると考えるときに、監査委員に対し監査を求め、必要な措置を請求する制度です。監査委員はこの請求に対して、請求に理由があるときは、知事等に対して是正措置を勧告するとともに、監査の結果を請求人に通知し、大阪府公報に登載して公表しています。(地方自治法第242条)

スポンサーサイト
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。